群馬県前橋市歯科 フクロ歯科医院 インプラント治療 予防歯科 PMTC

ホーム > 院長ブログ

フクロ歯科医院

院長ブログ

女性の方が口が臭い?

確かに歯周病菌は女性ホルモンが大好物で、生理前や生理中、思春期、妊娠期などはホルモンが急激に変化するために、口臭がひどくなることは言われています。
しかし、臭いの元となる「臭い玉」が口腔内にできる割合は男性の方が多い印象があります。
ですから、男女のどちらかの方が臭いということはないと思います。
ただ気を付けたいのは、口臭を気にするあまり歯を磨きすぎて歯ぐきを傷つけてしまったり、アルコール性のマウスウォッシュなどを使うことによって口の中が乾き、かえって口臭の原因を作ってしまうことです。

歯科恐怖症

個人差はあれど歯医者に対して恐怖感を持っている人というのはかなり多いと思います。
私自身も、実は子どものころは歯医者を怖がっていました。
恐怖感が極端になると、歯の治療が困難になってしまいます。
この症状を歯科恐怖症と呼んでいます。
このような方には歯医者からの言葉掛けやカウンセリングが大切になってくるのですが、それだけでは難しい場合があります。
じゃあ、どうやって治療するのか?
通常、よくやるのは笑気麻酔で、体をぽかぽかにして、少し内容を忘れていただくと。
またこれは特に外科処置の時に行うのですが、静脈の中に少し落ち着かせるような薬を入れて、診療をする静脈鎮静という処置を施すこともあります。
イギリス等では、トークセラピーと呼ばれる方法で79%も改善したと言われています。
今後日本でもこういった開発が進められていくことが望まれると思っています。

子供の歯列矯正は医療費控除の対象か?

医療費控除とは、自分自身や家族のために1年間に約10万円以上の治療費を払った場合に、一定の金額を所得金額にかかる所得税から控除できるという制度です。
子供の歯列矯正はもちろんインプラント治療も控除の対象になります。
ただし、200万円が上限となっています。

妊娠すると歯周病になりやすい?

妊娠期はホルモンバランスが崩れます。
16週以降になると、女性ホルモンの増加に伴い歯茎の出血や発赤、腫脹などが強く起きやすくなります。
このときに起こる歯肉炎のことを、妊娠性の歯肉炎と呼んでいます。
歯肉炎は歯周病と違って骨には影響はありません。
歯茎だけが腫れる病気です。
出産とともに元に戻りますが、しっかりとしたプラークコントロール、つまり歯ブラシで、歯垢をつけないことが大切になってきます。
炎症を最小限に抑えるために、若干の薬は使うことがあるかもしれません。
しかしやはりホルモンバランスの崩れが原因になっている症状ですので、歯ブラシをしっかりしながら、たまにメンテナンスとして、歯医者を訪れていただくというのが必要かと思います。

ブリティッシュライオンズ

ラグビーのワールドカップの組み合わせが決まり、再来年あたるであろうルーマニアやアイスランドとのテストマッチがありました。
結果は残念でしたが、このところのサンウルブスの活躍などからも楽しみになってきました。
ところで、世界のラグビー界ではすごい試合が行われていました。
イギリスというのは4つの国から構成されているのを知っていますか?
イングランド・スコットランド・ウエールズ・アイルランドの4つですが、ラグビーやサッカーはそれぞれから代表が選ばれます。
この4つの混合チームをブリティッシュライオンズと言って4年に1度だけ代表チームが作られます。
そしてその代表チームが何とワールドカップのチャンピオンチームであるニュージーランドオールブラックスと対戦するというすごい話です。
ライオンズの南半球遠征はニュージーランド・オーストラリア・南アフリカの3つをまわっていますので、この対戦が見られるのはなんと12年に1回(3試合)でした。
しかも第一戦、第二戦を交互に勝って、最終対決が7月8日に行われました。熱戦でしたが、結果は引き分け・・・いいものを見せてもらいました。

Q&A 妊娠中の薬の使用について

Q 妊婦です。鎮痛剤や抗菌剤を使用しても大丈夫ですか?

A 妊娠中はできるだけ薬は使いたくありません。
特に妊娠初期は胎児の期間や臓器の形成期であるため薬は使用しないのが原則です。
どうしても使うのだとすれば、胎児への影響の少ないアセトアミノフェン(解熱鎮痛薬)、ペニシリン(抗菌薬)を少量使用することになります。
一方で授乳中の薬の使用については、母乳中に薬の成分が移行する量がほんのわずかなため、これを制限する必要はないと思います。
しかし、どうしても不安なであれば、授乳の直後に使用することをおすすめします。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

フクロ歯科医院へのお問い合わせはこちらから
  • 診療予約
  • 無料相談フォーム
治療価格 症例紹介 院長ブログ スタッフブログ 歯科衛生士ブログ 採用情報 設備紹介 患者様からの声 フクロウ新聞 Love&Teeth maebashi-implant whitening youtube implant 診療予約
ページの先頭へ